MENU CART {{currentCart.getItemCount()}}

Zhuang Zi

Zhuang Shi-fu (1877~1939), Great-grandfather of the founder of Zhuang Zi Tea Ltd., had a piece of mountain slope used as a tea garden in Jiaoxi Township of Yilan County. And mother (Zhuang Wu-chia) of the founder who came into the family as a child bride, used to stir-fry tea for family’s own use, gifts to neighbors, and sales. By observing mother stir-frying tea from childhood, it aroused the founder’s interest in tea, and in 2001Zhu-an ZhuangTea Ltd. was established as a tea wholesaler. With the savor incessantly inherited from Great-grandfather’s Time, Zhuang Zi Tea Ltd. was founded in 2009.

Why named “Zhuang Zi”?

“Zhuang” represents “Tea garden” and “Estate” which gives people a pure fresh and natural impression.

“Zi” represents the "Wisdom", "Being Respected", "Solemn" and "Specialist"

Zhuang Zi’s philosophy of simplicity corresponds to the spirituality of tea.

Chinese speaking countries are familiar with Zhuang Zi which cherishes the memory of Chinese culture.

A respected enterprise must be managed by a group of people with Zhuang Zi Moral Believes. Zhuang Zi manages the conduct of all employees.

Brand is a long term cumulative impression. And a significant brand of over 2300 years as "Zhuang Zi" is the best model of our enterprise.

The family name of the founder “Zhuang” brings the inspiration in the denomination.

 

荘子茶房について

曽祖父-荘石福(明治10年~昭和14年)は保正を担当する時、宜蘭礁渓(イーランジャウシー)にある小さな地を茶園としてお茶を植えました。孫である私の母親は子供の時からお茶作りを手伝いました。自分で飲む以外、近所、友達や親戚にあげたり売ったりしました。私は小さい時にいつも見ていた母親がお茶を作っている姿からお茶が好きになり興味を持ちました。

2001年に小型お茶パッケージを専売する会社「竹安荘」を創業し、曽祖父の味で当時のビジネスを継続しています。さらに、2009年に荘子茶葉有限会社と店舗を設立しました。

 

「荘子」を店の名前として使った理由

1.「荘」という文字は“荘園”“茶荘”に用いられ、清新自然なイメージを持っている。

2.「子」という文字は学問、尊敬され、荘重、専門家を代表する字である。

3.「荘子」という人は実直で、お茶のイメージに応じる。

4.「荘子」は漢語系国家によく知られているので、ブランド名としては覚えやすいし、宣伝にも有利である。

5.尊敬される企業の経営者は必ず倫理的な人である。「荘子」はすべての従業員を規制できる無形なCEOである。

6.ブランドは短時間ではできないものだ。2300年以上の歴史えお持つブランド「荘子」は企業の模範になれるだろう。

7.私の名字は荘で、「荘子」と命名する思いが強い。